自分の身体のバランス、歪み知ってますか?

ピラティス、バランスボール、更年期フィジカルケアインストラクターの田中昌子です。

自分の体を鏡で見ますか?

運動をすると感じる、左右の差

こっちはやりやすいけど、こっちはやりにくい

力が入りやすい方

くじきやすい足

お腹のクビレの左右差

お尻の大きの違い

足の長さが違う

などなど・・・

人は内蔵の重さから左右差があります。

カバンをかける方

片足重心

などの生活の癖でも左右差はあります。

その左右差によって体に痛みがでるような動きになっているとしたら治してあげる必要があります。

自分の身体と向き合いながらエクササイズするピラティスをしていると、自分の身体のバランスに気づくことができます。

自分では分からない身体のバランスは、プライベートレッスンで見ていきます。

原因がどこにあるのか?

どの動きが原因になっているのか?

骨盤?お尻?肩?足?

まず、鏡で自分の体を見てみてください。

「こわいーーー」と見ないとそのままです。

見れば、もっとこうしたい!という事も見えてくると思います。

身体のバランスが整うと疲れにくく、怪我をしにくい体になります。

今日は、バランスボールで歪み解消のエクササイズもしました。

鏡を見ながら腹筋!

自分を見つめる!大事ですね!!

ピラティスの詳細はこちら

バランスボールの詳細はこちら

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA