奇跡の話を聞いてたら、奇跡がおきたーーー!!

ピラティス・バランスボール・更年期フィジカルケアインストラクターの田中昌子です。

今日は朝から恵愛病院でベビーシューズの講座のために行ってきました。

先日頂いた連絡では、参加者が6名様。

風邪も流行っているし、4人くらいかな??と思って家を出た。

気持ちを高めたいし、斎藤一人さんの話を聞きながら車で向かった。

その中で、物事は捉え方次第。なんでも「ついてる!」って思ってたら「ついてる!!」

奇跡は起こるから奇跡なんだー!って。

「確かに!確かに!」「私ついてるしーー」と思いながら行ったんです。

今日に限って、「名簿がありません」と言われ、部屋に向かう。

名前聞いて書いておこう!それも「ついてる!」

と、そしたら、参加者がどんどんどんどん来て、

「わあーーーー!6人って聞いてたらから6人用の準備だよーー!」と焦った!

結局参加者は倍の12人。

で、材料はというと、足りた!!

しかもリボンはぴったりの数!!(切ればあるように持って行っていたけど)

奇跡ダーーーー!!

たくさの方に来ていただけて、うれしかった。

素敵なポスターもつくってくださいました。

感謝ですo(^▽^)o

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA